2008年04月30日

■xamppをインストールしてmysqlを使う

・dosプロンプトにてmysqlを起動
c:\xampp\mysql\bin\mysql -uroot

・rootパスワードの変更
mysql> set password for root=password('hoge');
ERROR 1133 (42000): Can't find any matching row in the user table

#clientが無いとだめみたい。。。

mysql> set password for root@localhost=password('hoge');
Query OK, 0 rows affected (0.00 sec)

・cseでの接続用に旧パスワードのユーザ作成
GRANT ALL PRIVILEGES ON *.* TO cse@localhost IDENTIFIED BY 'cse';
SET PASSWORD FOR cse@localhost = OLD_PASSWORD('cse');

ポート3306にてcseから無事接続
posted by webmemo at 11:13| Comment(4999) | TrackBack(0) | 日記

2008年03月26日

CSVの更新時にエラーが発生

EclipseにてCSVのプロジェクトを更新時にエラーが発生。

'UseNewInfoFmtStrings.jpg
'

CVS ワークスペース の同期中に問題が発生しました。 1 のうちの 0 リソースの同期化が終了しました。
/hoge の同期中にエラーが発生しました: "cvs update" コマンドを実行中に以下の警告が報告されました。
"cvs update" コマンドを実行中に以下の警告が報告されました。
hoge: cvs server: /home/cvs/CVSROOT/config: unrecognized keyword 'UseNewInfoFmtStrings'

どうやら/home/cvs/CVSROOT/configに記載されているUseNewInfoFmtStringsが原因のようです

「UseNewInfoFmtStrings」は変更点(diff)を添付したコミットメールを送るためのオプションのようなので
今回は不要な機能なので、UseNewInfoFmtStrings=yesをコメントアウト

エラーはでなくなりました。

参考サイト
http://daikon.tea-nifty.com/blog/2006/04/unrecognized_ke.html
http://sourceforge.jp/projects/sourceforge/document/cvs_commitmail/ja/8/cvs_commitmail.html
posted by webmemo at 11:20| Comment(18165) | TrackBack(1) | 日記

2007年10月31日

sshのログインが遅い

sshログインに10秒程度かかる・・・

/etc/ssh/sshd_configに下記一行追加したら解決。

UseDNS no

クライアントのIPをDNS検索しないようになるようです(defaultはyes)
posted by webmemo at 10:25| Comment(19457) | TrackBack(0) | 日記

2007年10月05日

Oracle Universal Installerが起動しない

Red Hat Enterprise Linux ES release4
にてOracle Universal Installerが起動しない。

Exception in thread "main" java.lang.InternalError: Can't connect to X11 window server using 'localhost.localdomain:0.0' as the value of the DISPLAY variable.
こんなエラメッセージがでている

どうやら、Xサーバが利用できていない様子。

解決方法
デフォルトのログインマネージャとして使用している GDM が標準の設定で X サーバへの TCP 接続を許可していないため
接続可能に設定変更。
1. root で gdmsetup コマンドを実行し、GDM の設定画面を表示
2. セキュリティタブを表示して、"常に TCP 接続を禁止する"の選択を解除
3. [閉じる]ボタンをクリック

rootにてX サーバの利用を許可
# xhost +
# su - oracle
DISPLAY環境変数のセット(クライアント名:ディスプレイ番号.スクリーン番号)
$ export DISPLAY=localhost:0.0
$ /mnt/cdrom/runInstaller
posted by webmemo at 10:24| Comment(2954) | TrackBack(0) | Oracle